フォト

他のアカウント

Flickr Other Twitter Zooomr
無料ブログはココログ

plugin

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

« 葛西臨海公園 2009/11/08 (Sun) | トップページ | 今夜は »

弘法筆を選ばず。ワタクシ「はかり」を選ぶ。

ふうパパです。

楓の子育て順調に進み、3連休1日だけ時間が取れそうです。
連休初日、6頭と二人で千葉県の某公園へ。
初めての公園だったので、どんな所かな〜っと。
この日は天気も良く、暖かく、風もない。そんな日はみなさん家族で来ます。
害はないとはいえ、わんこが苦手な方もいらっしゃいます。
場所が広ければ広いほど、離れて遊べるので、とにかく広さと密度が気になります。
駐車場は無料だけど、密度が濃い!
散歩には良いかもしれないけれど、やはり我が家は人が少ない場所を求めてしまいます。

IMGP6408.jpg
IMGP6408.jpg by ふうパパ on Zooomr

P1040485.jpg
P1040485.jpg by ふうパパ on Zooomr

IMGP6870.jpg
IMGP6870.jpg by ふうパパ on Zooomr

IMGP6822.jpg
IMGP6822.jpg by ふうパパ on Zooomr

以下、長文なので興味の無い方は飛ばしてください。
弘法大師ではないですが、道具を選んでいます。

私事で恐縮(・・・なら書くんじゃない!)
まー聞いてやってくださいな。
自作ルアーコーシングマシン。
「無いものを作れ」。('09東京モーターショーのHONDAブース)の言葉ではないけれど、自動車だけでないメーカらしい。UNIXの文化と同じですよ。自分が必要で、でも無い。なら作るか、と。
ルアーコーシングマシンは販売はされています。
でもニーズや用途にあったマシンは見つけられなかった。しかも輸入。
リモコンで操作したい。省電力で動くようにしたい。なぜかペルチェ素子で冷え冷えにしたいとか。
いろいろ考えてるうちに、欲が出ますね。
センサつけて、タイム計測器とか作れるよな〜と。
センサつけて、ライントレースさせて、ルアー引っ張れるなあ〜と。
完全に妄想してるよなあ。

さて、モーターの相談をしてみたところ、トルクの決定が第一とアドバイスをもらいました。
そんな優しい企業さまがあります。特注になるかはまだわからないけど、そこでお世話になるつもり。

アドバイスは、やはりトルク。ループ状のストリングをどんどん送り続けるモーターの負荷。
トルク自体の計算式は簡単だけど、摩擦係数って個人、しかも素人にとっては実測するしかないじゃない。
実測するにも・・・どうやって測ろう・・・
送り続けるには結局摩擦で引っ張るんだよな・・・
そこで思いついたというか思い出したのが、小学校の「理科」以来の「ばねはかり」です。
ばねはかり、25年ぐらい以上も前は探すことも大変だけど、今やgoogleでポチっとすれば出てきますね。
見つけたお店におもしろい説明がありました。
いわゆる「はかり」には、取引用と取引以外用があるらしい。
さらに読んでみると、証明など公的なものには取引用じゃないとNGみたい。
ってことは「はかる」という行為が人命につながるような数値につながる場合、正しく「はかる」ということが重要ですよね。
車を点検にだしたら、何かを「はかる」んですよね?
「はかる」ということに誤差があるから、整備不良や事故になるんでしょうか。

さらに雑談は続きますが、はかりのお店、ほかの商品も見てみたら・・・すげ〜
とにかくなんでも測れる・計れる・量れるぞ!
食品用放射温度計ってなんですか?
今、トルクの決定のためばねはかりを物色しています。

作る人としては完成するまでがやっぱり楽しい。
わんこは完成するまできっとわからないよね。
お出かけしたいという要求に屈せず、製作したい連休最終日の真夜中。
わんこの笑顔のため、お出かけしたらいいのか製作したらいいのかわからない日は今日も繰り返す。

IMGP6325.jpg
IMGP6325.jpg by ふうパパ on Zooomr

IMGP6590.jpg
IMGP6590.jpg by ふうパパ on Zooomr

« 葛西臨海公園 2009/11/08 (Sun) | トップページ | 今夜は »

ルアーコーシング」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31